ken46@30代社畜の億り人計画(ライフ・仮想通貨・マネー)

社畜のために社畜が学ぶ生活力向上塾

リップルのSWELL急騰ナシ、次はステラのコインチェック上場に期待

XRP価格はSWELLでも上がらない時代!

 

米リップル社主催の国際カンファレンスSWELLの前後で、XRPの価格が急騰する場面があるだろうと予想して、9月下旬からコツコツ買い増し。

30円から価格が60円ぐらいまで2倍に急騰すれば、速攻で売り抜けて、利益を確保したいと計画していました。

 

過去2年間のSWELLでは、期待が先行して、開催前にXRPの価格が急騰し、SWELLが終わるとともに価格が下がるパターン。

 

 

2度あることは、3度ある。・・・わけじゃない。

 

世界規模で投資家が、過去の実績から同じ判断をするため、今年も、11月7日の開催日の前日までに価格がピークをつけるのではと、素人投資家の私は大いに期待していました。

 

 

2019年SWELLでもリップル急騰せず

f:id:ken46abeshi:20191110224744p:plain

(bitbank chartより)2019年11月SWELL開催不発

しかし、今年は期待したほどの上昇はないままに、SWELLは終了。

その後すぐに、日本で10日に行われたリップルミートアップジャパンを終えた段階でも、XRPの価格は30円前後をキープするだけの展開に。(無風状態・凪)

 

チャートを見れば、直近の安値25円(9月下旬)から回復、30円を抜けて、徐々に徐々に上昇して、34円まで上がって、SWELL後に下がっています。

SWELL前に上がって、SWELL後に下がったと言えなくもないですが、上下の幅が小さすぎて、通常の価格変動であって、今年はSWELLの影響はなかったと言えます。

 

来年以降は、SWELLが価格に影響を与えることはないのかも。

 

ぐぅ~。そんな簡単に儲けられないか。次行ってみよう。

 

それでも、XRP価格は30円。

 

これより下がるにしても、下値はかなり限定的です。

どんなに下がっても、0円(無価値)になることはないはず。

むしろ、100円、200円と上に伸びる可能性は大。

 

今後の上昇に期待しましょう。いつ来るかは分かりませんが・・・。

 

ステラ(XLM)のコインチェック上場

coincheck.blog

 

[取扱開始時期]2019年 11月12日(火)12時頃

 

12時頃??12時ちょうどではなく、12時ごろってのが何とも言えない表現。

何かシステムに不具合があれば、取扱開始の時刻が遅れる可能性もあるため、【頃】というアバウトな発表。もしもの時の逃げ道とも取れます。

 

f:id:ken46abeshi:20191110231130p:plain

(binance chartより)XLM/BNB

モナコインがコインチェックに上場した時は、プチバブルが起きました。

MONA価格は上場ニュースが報道された段階で急騰し、上場してからはズルズル値を下げる展開でしたので、今回も同じような展開が予想されます。

 

www.ken46life.site

 

あくまで、素人の予想ですので、ステラ(XLM)については、たいして価格が上がることもなく、コインチェック上場とともに、下げ始める可能性もあります。

 

コインチェック上場前にステラ購入し待機

f:id:ken46abeshi:20191110232112p:plain

ステラ(XLM)の保有状況_2019.11.10

コインチェック上場前に取引所BINANCEでステラ(XLM)購入を完了

①11月5日 2530XLM

②11月7日 5000XLM

 

保有するビットコイン(BTC)がBINANCEになかったため、BNB建てのステラを購入する形となりました。

11月10日夜の時点で、XLMの保有量:7,530。日本円で61,100円分のステラを購入して、3,000円のプラス。

 

12日の昼からステラの価格は上がるのか、下がるのか、それとも無風なのか?

とにかく、午前中の仕事をきっちり時間内に完了し、12時からは昼飯も食べずに、チャートをチェックします!!

 

bitbank