ken46@30代社畜の億り人計画(ライフ・仮想通貨・マネー)

社畜のために社畜が学ぶ生活力向上塾

リップル(Ripple)社とクリントン元大統領が絡むとどうなる?

クリントン元大統領がリップルのために語るよい

リップル社は、周到に政治的パワーを強める戦略にあるのか? 

性欲の強いクリントンって、過去にスキャンダルにまみれたけど。

 

 

 

f:id:ken46abeshi:20180804172455p:plain

米Ripple(リップル)社のプレスリリース

今年10月1日~2日の2日間に渡り開催を予定している、同社主催のイベント「SWELL2018」

 

✅初日の10月1日に、アメリカ合衆国第42代目大統領のビル・クリントンが基調講演を行うと、リップル社の公式サイトで発表。

 

✅「SWELL」は、世界の政治、財務、技術のリーダーを結びつけることをコンセプトとして立ち上げられたカンファレンス(会議)で、リップル社の本拠地であるサンフランシスコで行われる。

 

クリントン氏が大統領時代(1993~2001年)は、インターネット・バブルの真っ只中で、新しいテクノロジーと国家による規制が衝突の過程にありました。

 

その中で、クリントン氏がインターネットの成長と普及に大統領として大きく貢献したとの評価から、当時と酷似した状況にあるデジタル資産やブロックチェーン技術においても、過去の経験から得る学びは非常に重要であると考えるようです。

 

また、カンファレンスのプログラムとして、世界中のブロックチェーン関連ビジネスや法的規制に関するトピックも主要なテーマとして取り上げるとのことです。

 

 

アメリカ合衆国元大統領がリップルのために講演する意義

ドえらく高い講演の謝礼を払って、クリントン・ファミリーの私腹を肥やすだけのような気もしますが・・・。

 

[元大統領が講演をすること]

➡これまで関わりの少なかった年齢の高い層の人たちにとって、『クリントン元大統領も期待しているテクノロジーなら安心できるだろう』との理解を生み、ブロックチェーンや仮想通貨全体の信頼度を上げることに多少は貢献しそうです。

 

※7月31日にプレスリリースされた時点では、残念ながらXRP(仮想通貨)の価格は全く上がりませんでした。(・・・反応なし)

 

ビル・クリントン元大統領で思い出すこと

クリントン元大統領と言えば、現在のドナルド・トランプ大統領の3代前の大統領です。

 

★[クリントン  ⇒  ブッシュ ⇒  オバマ  ⇒ トランプ]★

 

妻のヒラリー・クリントンは先の大統領選挙で惜しくもトランプに敗れました。

 

クリントン!?あれっ??そういや浮気してたよね、この殿方。。。

なんかホワイトハウス内で、エロいことしてたってさ。

 

1998年、今から20年前、第42代アメリカ合衆国大統領ビル・クリントン(当時52歳)の浮気が発覚。

 

相手は、ホワイトハウスの実習生モニカ・ルインスキー(当時24歳)。

(・・・28歳も年下って、おい!おい!・・・よっ!大統領!!)

 

大統領の不倫スキャンダルは連日マスコミ報道に煽られ、大統領としての権威は地の底に。

(・・・もしかして、今も世間から信頼されてないっ??)

 

大統領就任以前から、多くの女性との❝不適切な関係❞が噂されていたようで、まぁ~、とにもかくにも、精力的で👆元気な人ってことですね。

 

元気があれば、何でもできるっ!!

 

カンファレンス(SWELL)中にセクハラしないかも注目です。

 

【熱中症対策👇水を飲もう】