ken46@30代社畜の億り人計画(ライフ・仮想通貨・マネー)

社畜のために社畜が学ぶ生活力向上塾

日本代表・運命のポーランド戦 ~先発メンバーが勝敗を分ける

ワールドカップが面白すぎて、時の経つのが早く感じます。

気づけば、予選グループの半分以上をすでに消化。

 

我らが日本代表は、絶対に負けられない!運命の一戦に臨みます。

グループA~Dの上位2チーム決定

最終結果だけ見れば、いわゆる強豪国の順当な勝ち上がりです。

 

グループA:1️⃣ウルグアイ2⃣ロシア

◎グループB:1⃣スペイン   2⃣ポルトガル

◎グループC:1⃣フランス 2⃣デンマーク

◎グループD:1⃣クロアチア2⃣アルゼンチン

 

 f:id:ken46abeshi:20180627191819p:plain

 

しかし、グループDにいたっては、予選2試合を終えた時点では、アルゼンチンがグループ最下位、予選敗退の危機にありました。

 

2試合の不甲斐ないゲーム内容を見る限り、「これは予選敗退で間違いないな」と思っていました。

しかし、メッシ様の活躍で、アルゼンチンは見事に勝ち進みました。

 

『 神様、仏様、メッシ様』

アルゼンチン代表のサンパオリ監督は、予選2試合で結果が出なかったため、最終戦では中盤にボールをさばけるバネガ選手を起用。

メッシをトップに置く、システム[4-4-2]に変更しました。

 

ゲームを作る役割:パサーとしての負担をメッシから軽減して、点を取ることに専念させたことが、勝利につながりました

 

 

◆ワールドカップにみる波乱

今回のワールドカップの予選では、アルゼンチンがアイスランドに引分け、スペインがモロッコに引分け、ドイツがメキシコに敗れたりと。
ワールドカップに出場する国々に、勝ち点やFIFAランキングほどの実力差はないようです。

 

日本がコロンビアに勝ったことが、世界的には一番の衝撃だったと思います。

(・・・チョ~~気持ちぃ~~~ )

 

日本代表⚽運命のポーランド戦

 f:id:ken46abeshi:20180627224942p:plain

★★6月28日(木)午後11:00~ (放送:フジテレビ)★★

 

ここまでの予選2試合では、西野監督の采配がズバリ的中。

大方の予想を覆す、【1勝1分】の好成績で、予選グループの最終戦(ポーランド)を迎えることとなりました。

 

日本は引分け以上で、決勝トーナメント進出決定!!

 

対するポーランドは、予選2連敗、すでにグループリーグ敗退が決定。

➡モチベーションは低いでしょうが、W杯3連敗で終えるような、恥ずかしい結果は残したくはないと思うので、消化試合の最終戦とはいえ本気モードで来るでしょう。

 

レバンドフスキーの発言からチーム内で内紛勃発(# ゚Д゚)などの記事も出ていました。
逆に開き直って、最後の試合ということで、ゲーム開始直後からガンガンのハイプレスをかけて来るような気がします。

・・・彼らはもう慎重になる必要も体力を温存する必要もありませんからね。

 

日本代表の方が、最低でも引き分ければいいと考え、ゲームの入り方が慎重になりすぎるために、流れを掴めずに敗退するような危険を感じます。

 

西野監督、先発メンバーを入れ替えるか??

アルゼンチンがそうであったように、先発メンバーとシステムをどう組み合わせるかによって、試合の内容・リズム、そして勝敗の結果は大きく変わります。

 

どの国も登録メンバーは充実しているので、どう組み合わせると、最も良いチームになるのか?

➡代表監督の悩みどころであり、腕の見せどころでもあります。

 

勝負の世界にタレラバを語っても、意味のない話でしょう。
しかし、予選グループ初戦からバネガ選手を先発で使っていたら、アルゼンチンは3勝していたかもしれません。

 

サッカー歴30年の私の意見としては、ベテランの長谷部・乾は1試合休ませて、ボランチは山口蛍、オフェンスには武藤を起用(左:原口/右:武藤)してもらいたい!!

ここは、決勝トーナメントを見据えつつ、新しい選手に経験も積ませたい。

 

あと、難しい決断ですが・・・、ゴールキーパーの交代も必要です!!

 

2試合連続して失点に繋がるミスをしたGK川島から中村に交代しましょう。

中村が好セーブを連発し、結果を残すようなら、決勝トーナメントも勢いそのままに中村に任せてほしい。

 

さて、日本代表のスターティングメンバーに大注目です。

 

が、しかーし、結局、誰が出たって、全力で応援するぞぉーーー。

頑張れ、日本!!