ken46@30代社畜の億り人計画(ライフ・仮想通貨・マネー)

社畜のために社畜が学ぶ生活力向上塾

価格上昇中BNBは今買うべき ~BINANCEの将来性

6月14日で、仮想通貨取引所のバイナンス(BINANCE)が開業から1周年を迎えました。

・・・おめでとうございます♬ よっ、社長ぉ♬

HAPPY BIRTHDAY♬ BINANCE ㊗1歳

 

 

f:id:ken46abeshi:20180617151109p:plain

≪👆興味ある方は ❝ BINANCE ❞ をクリック👆≫

 

フォーブスの記事によると、バイナンスは、全世界で600万人以上が利用する、世界最大の仮想通貨取引所です。

バイナンスは、昨年7月のICO(新規通貨発行)で独自コインBNBを発行し、その価値は当初の10セントから15ドルにまで上昇。(6/17で約16ドル)

それにより、現時点での時価総額は、約15億ドル(日本円で約1,650億円)にまで急成長。その規模は現在もさらに拡大中。

 

わずか1年で、世界随一の仮想通貨取引所に成長させるなんて、創設者はどれほど商才に秀でた人なんだろう。

 

f:id:ken46abeshi:20180616231305p:plain

 

バイナンスCEO:ジャオ・チャンポン

バイナンスの創設者であり、現CEOである、ジャオ・チャンポン(Changpeng Zhao)とは・・・。

 

CZの愛称で知られる男は、くりーむしちゅーの有田哲平のような顔をした、41歳の超切れ者中国人(中国生まれのカナダ育ち)です。

 

中国・カナダ両国での経験が、個人としてのあり方、考え方、経営手法、そしてバイナンスの運営手法に関して、かなり大きな影響を与えたと、彼は語っています。

 

◆移民国家であるカナダからは、国際的で、一国に縛られない考え方を学び、バイナンスのチームは真に国際化されている。

◆中国人は昼夜問わずにとてもよく働く。夜の11時でも何曜日でもお構いなしに、電話をかけることができる、ビジネス文化が根付いている。

 ・・・11時⁉迷惑すぎる、図々しいだろう、自分勝手な中国人。

 

CZ本人は、ゼロから取引所の立ち上げをスタートして、バイナンスが成長していくことで、わずか6ヶ月で億万長者(ビリオネア)に昇り詰めました

 

・・・おめでとうございます♬ よっ、社長ぉ♬

 

BNBの価格は順調に上昇中

f:id:ken46abeshi:20180617145845p:plain

 

◆バイナンスでは、分散型取引所であるバイナンス・チェーンに取り組んでいます。

 

◆法定通貨と仮想通貨を取引する取引所をマルタと、ウガンダに設立しており、アジアでの設立も計画中。

 

※バイナンスのさらなる成長期待とともに、バイナンスの独自コインであるBNB】の価格も将来的にまだまだ上がりそう。

※『上がって、少し下がって、また上がる』と、いい押し目をつけている『Nの形』のチャートなので、相場としては素晴らしいほど典型的な上昇基調にあります。

 

 

BINANCE利用のメリット

✅取扱通貨が100種類以上
・・・100種類以上もある草コインの中から、将来大化けするかもしれないコインが選べる。ハイリスク・ハイリターンな取引ができる。

 

✅ハードフォークに対応・付与
・・・仮想通貨が分裂して、新しい通貨が誕生する際に、バイナンスにコインを保有していれば、新たに誕生したコインをタダでもらえています。

 

✅手数料が圧倒的に安い
・・・独自トークンのBNBを使うと、取引手数料が0.05%になる。

 

✅マルタに移転
・・・マルタに新しい拠点を構えたことで、中国当局からの干渉を回避。
・・・法定通貨の入金と引き出しを可能にするため、マルタで法人化を取得し、銀行口座を開設したとのこと。

 

 [◎マルタ:南ヨーロッパの共和制国家・地中海に位置する島国国家]

 

f:id:ken46abeshi:20180617151109p:plain

≪👆興味ある方は ❝ BINANCE ❞ をクリック👆≫

BINANCE利用のデメリット

✅日々ハッカーに狙われているため、いつかGOX(不正流出)するかも
・・・ハッカーに攻撃されて、度々メンテナスによる取引休止の過去あり。

 

✅取引所が破綻した場合には、預けていたコインは戻らない可能性大。

 

✅日本円では直接コインを購入できない!
・・・まずは日本の取引所でBTCかETHを購入して、バイナンスへ購入した仮想通貨を送金してから、初めて仮想通貨建ててで取引(売買)可能になる。

 

※送金方法に慣れるまでは手間と時間がかかる上に、送金先をミスると、そのままコイン消失です。おそろしい。。