ken46@30代社畜の億り人計画(ライフ・仮想通貨・マネー)

社畜のために社畜が学ぶ生活力向上塾

おすすめドラマ『時効警察』小ネタがやっぱり面白い

『時効警察』の新シリーズが12年ぶりに放送

 

2006年【時効警察】・2007年【帰ってきた時効警察】

そして、2019年10月~【時効警察はじめました】

(テレビ朝日系 金曜 よる11時15分から) 

 

【公式】時効警察はじめました 毎週(金)よる11:15~ (@jikou2019) | Twitter

 

人気ドラマの新シリーズまでに、なぜ、12年も空いてしまったのか?

そこは、まぁ、出演者、脚本家、・・・大人の事情でしょうか。何にせよ、面白いドラマがまた観られることは喜ばしい限りです。

 

youtu.be

 

【時効警察】のゆるい世界観が面白くてハマる

 

オダギリジョー演じる(主人公)霧山修一郎は、時効が成立した事件を、あくまで❝ 趣味 ❞として捜査する時効管理課の刑事。

 

ただの刑事ドラマじゃーーーない!!

 

とにかく、笑える小ネタ満載、事件解明までのミステリーもありと、ドラマのおもしろ要素がてんこ盛りです。

色んな懐かしの映画をパロってる演出が思わずにやけちゃう。これ、あの映画のあのシーンじゃないかなと、分かる人には分かるような細かいネタの数々。

あと面白いのは、課内で個性的な同僚と繰り広げるシュールな会話。そこ掘り下げるの!?って感じなんだけど、やっぱりクスクス笑っちゃう。

 

とはいえ、殺人事件の裏側にある事件に至るまでの苦悩・容疑者の時効後の生き様など、深く考えさせるところもあり。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

twitter.com

 

大好きな第6話がおススメ回

◆時効警察 【第6話】

~恋の時効が2月14日であるか否かはあなた次第~

 

が、私はとても気に入ってます。初回シリーズの第6話ですが、この回だけは、是が非でも振り返って見てもらいたいなぁ~と思います。

笑えて、ちょっぴり泣ける、とてもいいストーリーなんですよ。

 

(あらすじ)

主人公:霧山の同期、刑事課の十文字刑事がスナックのママに恋をしてしまう。しかし、そのママは夫を殺害した逃亡中の容疑者。時効成立の直前、十文字と霧山は、ママが整形した容疑者であることに気づいてしまうのだが・・・・。

 

時効が成立するのかどうかって、ストーリー展開も気になります。

 

細かいところで、個人的に一番気に入っているのシーンが、霧山と十文字の電話での掛け合いの場面。

逮捕すべきか、見逃して時効事件にしてしまうか悩む十文字。

いや、見逃したい気持ちが強い。

そこで、時効事件を追いかける趣味を持つ、いつもはゆる~い霧山が、殺人事件は時効にすべきでない!と強く言い聞かせる。そして、事件は・・・。

 

時効警察DVD-BOX

時効警察DVD-BOX

 

 

f:id:ken46abeshi:20191012172227j:plain

【時効警察】再開前に殺人事件の時効廃止

2010年4月の法改正により、

人を死亡させた罪のうち、刑の上限が「死刑」にあたる殺人事件については、時効がなくなりました。

 

かつて、殺人事件の時効は15年

容疑者は事件を起こした後に15年間逃げ切れば、警察が逮捕できなくなるという、被害者の親族からすれば到底納得いかない免罪の制度でした。

 

なので、新シリーズでは、2010年4月以前に時効が成立していた未解決の事件を、霧山が解明していくわけです。

 

帰ってきた時効警察DVD-BOX

帰ってきた時効警察DVD-BOX

 

 

bitbank